九州・山口小児がん研究グループ 九州・山口小児がん研究グループ


患者さん・ご家族の方へ

私たち九州・山口小児がん研究グループ(KYCCSG)では、患者さま・ご家族とともに力を合わせて小児がんの治療に取り組みたいと考えています。そのためにも患者さんご本人、ご家族の方々に病気の性質や治療の内容について正しく理解していただくことが大切だと思っています。患者さま、ご家族、治療に携わるスタッフの全てが、共通の理解のもとに小児がんという難敵とたたかっていくこと、それが私たちの願いです。

そのための取り組みの一つとして、患者さま・ご家族にお読みいただく説明パンフレット「いっしょに歩こう」を作製いたしました。このパンフレットでは急性リンパ性白血病(ALL)とその治療について解説しています。ALLの治療研究に参加していただいた患者さまとそのご家族にお渡ししています。

「いっしょに歩こう」はこのホームページからもダウンロードできます。患者さま・ご家族の方々の病気・治療へのご理解の一助となれば幸いです。

診断を受けて間もない保護者の方のために(PDF/199kb)
標準リスク群の治療について(PDF/312kb)
高リスク群の治療について(PDF/379kb)

Adobe「いっしょに歩こう」はpdfファイルとして作成されていますので、閲覧するにはAdobe systems社のAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は右のボタンよりダウンロード(無料)してください。